読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

川で男児救助 20歳会社員表彰 熊本市消防局

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

表彰状を手に笑顔を見せる中村さん
表彰状を手に笑顔を見せる中村さん

 川で溺れていた男児(当時7歳)を救助したとして、熊本市消防局は、同市南区城南町の会社員中村優太さん(20)に表彰状を贈った。中村さんは「飛び込むことにためらいはなかった。小さな子の命が助かってよかった」と振り返った。

 消防局などによると、6日午後3時50分頃、町内の浜戸川で釣りをしていた中村さんは、約50メートル離れた対岸で「助けて」と叫ぶ子どもの声を聞き、近くの橋を渡って急行。持っていた救命胴衣を着けて水深約3メートルの川に飛び込み、男児を岸に運んだ。

 背中をたたいて口から水を吐かせた後、警察官が駆けつけ、男児は病院に搬送され、命に別条はなかった。

 西岡哲弘・市消防局長は「勇気ある行動と的確な判断で尊い命が救われた」とたたえた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1947058 0 ニュース 2021/03/30 05:00:00 2021/03/30 05:00:00 2021/03/30 05:00:00 表彰を受けた中村さん(19日午前11時3分、熊本市で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/03/20210329-OYTNI50024-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)