読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

ふれあい広場が新装オープン 御船・観光拠点に

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

管理棟の前でテープカットをする関係者
管理棟の前でテープカットをする関係者

 御船町辺田見のふれあい広場が18日、リニューアルオープンした。広場には、県の熊本地震復興プロジェクトで設置された人気漫画「ONE PIECE(ワンピース)」のキャラクター「ブルック」像があり、復興の象徴として、仮設団地の集会所「みんなの家」が管理棟として移築された。

 町内3か所の仮設団地のみんなの家を再利用した管理棟(約120平方メートル)は、町恐竜博物館や観光交流センターから数分の距離にあり、新たな観光拠点として町が整備。特産品やワンピースグッズの販売コーナーや観光案内所、イベントに使える多目的室などがある。

 記念式典で、藤木正幸町長は「復旧・復興を支えた集会所が新しい建物に生まれ変わった。多くの人が集まる場所として発展してほしい」と語った。

無断転載・複製を禁じます
1994048 0 ニュース 2021/04/19 05:00:00 2021/04/19 05:00:00 2021/04/19 05:00:00 テープカットを行って管理棟の完成を祝う関係者ら https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210418-OYTNI50011-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)