読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

ナミ像 西原村で除幕式

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

西原村に設置されたナミ像
西原村に設置されたナミ像

 人気漫画「ONE PIECE(ワンピース)」に登場するキャラクター・ナミの銅像が、西原村小森の物産館「俵山交流館 萌の里」に設置され、31日に除幕式が開かれた。熊本地震の被災地にキャラクター像を設置するプロジェクトの一環で7体目。

 ナミは、主人公・ルフィとともに旅をする「麦わらの一味」のメンバー。ナミ像(高さ1.3メートル)は宝箱の上に座ってポーズを決めており、周囲には、好物のミカンの木が植えられている。航海士のナミが、村に応援の風を届け、復興を加速させるという願いが込められた。

 除幕式は新型コロナウイルス感染防止のため、無観客で行われた。日置和彦村長が「観光名所の一つとして村の発展につながってほしい」とあいさつ。地元の小中学生が太鼓を演奏するなどし、関係者が除幕した。

 また、式では、蒲島知事が7月にテレビアニメで麦わらの一味に加わったジンベエの像を県内に新たに設置すると明らかにした。設置場所は今後検討する。ゾロ(大津町)とロビン(南阿蘇村)の2体の像は今年中に設置を終える予定。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2251459 0 ニュース 2021/08/01 05:00:00 2021/08/01 05:00:00 2021/08/01 05:00:00 西原村に設置されたナミ像 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210731-OYTNI50027-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)