オクラ 盛夏期はこまめに水

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 ◇グリーンソード

オクラのなり姿
オクラのなり姿
オクラの花
オクラの花

 夏野菜のひとつであるオクラは、ビタミンやカルシウムなど栄養豊富な野菜です。さやを切った時のネバネバは、ペクチンなどと呼ばれる成分で、疲労回復や夏バテ防止、腸の働きを整えてくれる効果があるといわれています。オクラは健康によい食材として人気がありますが、栽培過程もおもしろいのです! 夏野菜の多くはトマトやナスのように実が下を向いてなりますが、オクラは先の細い部分が上を向いてなります。また、形がハイビスカスの花に似た淡い黄色の清楚せいそな花が咲きます。種類も豊富で、よくスーパーなどで見かける5角種や多角種(6角以上)、丸莢種や、色も赤や白などたくさんあり、収穫するまでの過程も楽しめる野菜です。

 おすすめの品種は肉質が軟らかくておいしい「グリーンソード」です。オクラは暑さと乾燥に強い作物ですが、水分が不足すると莢の発育が遅くなり、硬くなってしまうので、梅雨明け後の盛夏期はこまめに水をあげましょう。また、吸肥力が強いので、7~8月の収穫期は特に肥料切れに注意し、10~15日を目安に速効性の肥料を与えてください。

 育てて楽しい、食べておいしい! オクラのネバネバパワーで、夏の暑さに「ネバー」ギブアップ☆

(タキイ種苗)

無断転載禁止
23428 0 プロが教える! ハッピー菜園 2018/05/26 05:00:00 2018/05/26 05:00:00 オクラの成り姿 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/01/20180525-OYTAI50013-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ