読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

竜王戦 スイーツの陣

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

豊島竜王の午前のおやつ「フルーツ盛り合わせ」
豊島竜王の午前のおやつ「フルーツ盛り合わせ」
藤井三冠の午前のおやつ「くま最中・あんと塩きなこ」
藤井三冠の午前のおやつ「くま最中・あんと塩きなこ」

豊島竜王「フルーツ盛り合わせ」×藤井三冠「くま最中・あんと塩きなこ」

 世界遺産・仁和寺(右京区)で22日に始まった将棋界の最高棋戦・第34期竜王戦七番勝負(読売新聞社主催、特別協賛・野村ホールディングス)の第2局。豊島将之竜王(31)に藤井聡太三冠(19)が挑む対局とともに注目されるのが、「勝負めし」とスイーツだ。

 2人が選んだ昼の「勝負めし」は、境内にある御室会館の和食 どころぼん 」が手がけた「桜御膳」。造りや湯葉などを使った料理が並ぶ。

 スイーツは今回、午前10時と午後3時に6種類の中から選ぶ。

 午前の部で豊島竜王が注文したのは、京都ホテルオークラ(中京区)のフルーツ盛り合わせ。イチゴやメロンなどが彩りよく並ぶ。

 藤井三冠は、御室和菓子いと達(右京区)の「くま 最中もなか 」と「あんと塩きなこ」。クマの形をした最中は塩味の利いたこしあんで、柔らかいわらび餅が添えられている。

 午後は、ふたりそろってアップルパイ。京都ホテルオークラの特製で、リンゴをふんだんに仕込んだ食べ応えのある一品だ。

 対局室となる 宸殿しんでん がある御殿一帯は、通常は一般800円の拝観料金が必要だが、竜王戦開催のため、23日は一般公開を白書院までに限定。そのかわり、普段は非公開の国宝金堂を拝観できる。

 問い合わせは仁和寺(075・461・1155)。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2463883 0 ニュース 2021/10/23 05:00:00 2021/10/23 05:00:00 2021/10/23 05:00:00 第34期竜王戦七番勝負第2局 豊島将之竜王の午前のおやつ「フルーツ盛り合わせ」(22日午前9時57分、京都市右京区の仁和寺で)=若杉和希撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/10/20211022-OYTNI50013-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)