読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

[レアもの]世界最大の黄金風呂 HTB温浴施設

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 長崎県佐世保市の大型リゾート施設「ハウステンボス」(HTB)が場外で運営する温浴施設には、18金製の浴槽「黄金の湯」=写真、HTB提供=がある。約8億円相当で、「世界で最も大きい18金製の風呂」としてギネス世界記録にも認定された希少な設備だ。

 HTBが2019年4月に同施設を改装した際、「黄金を使ってパワースポットをつくりたい」と発案して導入した。浴槽は直径1・5メートル、深さ55センチで、重さは154・2キロ。東京の工芸職人に依頼し、完成までに約8か月を要した。金は熱伝導率が比較的高いため、保温性にも優れているという。

 黄金の湯は貸し切り制の浴室にあり、事前に予約すれば、1人1000円で1時間利用できる。

 施設内には黄金の湯以外にも、「金」にまつわる風呂がある。大浴場などに使用している温泉は、鉄分やナトリウムが豊富に含まれていることから、空気に触れると湯が金色のように見えるという。

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて温浴施設は営業時間を短縮しているが、HTBは「世界でここにしかない浴槽を楽しんでほしい」としている。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2337105 0 ウィークリーけいざい 2021/09/03 05:00:00 2021/09/03 05:00:00 ハウステンボスの黄金風呂(同社提供) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210903-OYTAI50005-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)