読売新聞オンライン

メニュー

鮮やか癒やしのユリ…筥崎宮花庭園

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 四季折々の花を楽しめる福岡市東区の筥崎宮花庭園で、ユリの花が見頃を迎えている=写真、中嶋基樹撮影=。今月下旬頃まで楽しめる。

 同園によると、敷地内にはオリエンタルユリやスカシユリなど約30種計約5000本があり、鮮やかな黄色やピンクの花を次々に咲かせている。福岡県福津市から訪れた女性(71)は「とてもきれいで、のんびりと過ごせました」と笑顔で話した。

 今月中は毎日開園する。同園は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、来園者にマスク着用や間隔をとりながらの観賞などを呼びかけている。

無断転載・複製を禁じます
2135463 0 ニュース 2021/06/18 15:00:00 2021/06/18 15:00:00 2021/06/18 15:00:00 雨の中、色鮮やかに咲くユリ(18日午前10時36分、福岡市東区の筥崎宮花庭園で)=中嶋基樹撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210618-OYTNI50011-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)