読売新聞オンライン

メニュー

南ア選手ら9人濃厚接触者認定 ラグビー7人制 練習参加は許可…鹿児島

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京五輪の事前合宿で、鹿児島市入りしている男子7人制ラグビー・南アフリカ代表チームの監督が新型コロナウイルスに感染したのを受け、同市は20日、他の19人のうち選手5人、スタッフ4人が濃厚接触者に認定されたと発表した。

 チームはこの日、17日に市内に入ってから初めて練習を実施。陰性だった選手14人、スタッフ4人が参加した。

 濃厚接触者について、東京五輪・パラリンピック大会組織委員会は、個室滞在や個別車両による移動などを条件に練習参加を許可している。

無断転載・複製を禁じます
2223309 0 ニュース 2021/07/21 05:00:00 2021/07/21 05:00:00 2021/07/21 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)