読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

自粛要請守らず懇親会 九地整でクラスター

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 国土交通省は3日、九州地方整備局博多港湾・空港整備事務所(福岡市)の副所長ら職員15人が新型コロナウイルスに感染し、副所長を含む7人は自粛要請を守らずに懇親会を開いていたと発表した。国交省によると、15人は同事務所の同じフロアに勤務する20~60歳代の男女で、7月29日に1人、31日~8月3日に14人の感染が判明。保健所にクラスター(感染集団)と認定されたという。同省の調査で、このうち7人は、7月28日に福岡市内の居酒屋で3時間にわたり懇親会を開いていた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2259875 0 ニュース 2021/08/04 05:00:00 2021/08/05 17:31:30 2021/08/05 17:31:30

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)