岩田屋三越、中間決算2年連続の赤字

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 三越伊勢丹ホールディングスは10日、子会社の岩田屋三越(福岡市)の2021年9月中間決算を発表した。最終利益は8億円の赤字(前年同期は27億円の赤字)で、中間期としては2年連続の赤字となった。

 前年同期より赤字幅は縮小したが、新型コロナウイルスの感染拡大の長期化で客足の回復が遅れた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2511483 0 ニュース 2021/11/11 07:00:00 2021/11/11 08:28:50 2021/11/11 08:28:50

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)