オミクロン株濃厚接触、入所6割応じず…福岡

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 福岡県では、オミクロン株の感染者と同じ航空機に乗って入国するなどした濃厚接触者が27日時点で47人いる。

 県が確保している感染者用の宿泊療養施設11か所(2234室)のうち1か所を濃厚接触者の待機用に充てており、現状では空きがある状況だ。

 ただ、47人のうち入所に応じているのは4割の19人で、残りの28人は自宅待機などをしている。接触から14日間の待機期間が過ぎるまで外出は禁じられ、フロア内の行き来に行動が制限されることなどが背景にあるとみられる。

 同県では市中感染とみられる感染者が確認されている。県の担当者は「年末年始という時期でもあり、入所を避けるケースが多い。強制力はなく、お願いするしかない」と話す。

スクラップは会員限定です

使い方
「地域」の最新記事一覧
2635803 0 ニュース 2021/12/28 05:00:00 2021/12/28 11:24:30 2021/12/28 11:24:30

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)