30歳石川、調整急がず…自主トレ公開、ソフトバンク

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 ソフトバンクの石川が26日、福岡県筑後市の球団施設で自主トレーニングを公開した。育成から先発の柱に成長した右腕は、今季の目標を「キャリアハイ」に設定しつつも、マイペース調整を貫いている。

後ろ向きで重い球をネットに投げる石川
後ろ向きで重い球をネットに投げる石川

 6日後のキャンプインを控える中、石川はボールも使わず体幹運動などを黙々とこなした。理由は「毎年、春先は良くない。がむしゃらに余計なことをして、自分を見失うのが一番怖い」から。昨年末に30歳を迎えた。自分の体と向き合い、シーズンを戦い抜くために呼吸法や一つ一つの動作を見つめ直している。

 昨季は開幕投手も務めたが、「野望みたいなものはいらない。それよりも昨日の自分に勝つ」と泰然自若の構えだ。

スクラップは会員限定です

使い方
「地域」の最新記事一覧
2707680 0 ニュース 2022/01/27 05:00:00 2022/01/27 13:19:42 2022/01/27 13:19:42 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/01/20220127-OYTNI50004-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)