「くまモン」1兆円だモン 関連商品売上高の累計

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 熊本県は23日、県のPRキャラクター「くまモン」の関連商品の売上高(推計値)が累計で1兆円を突破したと発表した。2021年は新型コロナウイルスの影響で前年より減少したが、国内外でフェースシールドなど衛生用品関連のグッズ販売が好調だった。

定例記者会見で売上高1兆円突破を喜ぶくまモン(23日午前、熊本県庁で)=内村大作撮影
定例記者会見で売上高1兆円突破を喜ぶくまモン(23日午前、熊本県庁で)=内村大作撮影

 くまモンの関連商品は、県の許諾を受ければイラストを無料で利用できることもあり、売上高は調査を開始した11年の25億円から年々増加。20年は過去最高の1601億円に達していた。21年はコロナ禍で食品関連が大きく落ち込み、前年比3・5%減の1546億円と初めて減少に転じたが、累計の売上高は1兆1341億円に達した。

 この日、蒲島郁夫知事の定例記者会見にくまモンが登場。蒲島知事は「くまモン、よう頑張ったなという気持ちでいっぱい。11年前は1兆円を超えるなんて想像もしていなかったが、次は2兆円が目標になる」と期待を寄せた。

スクラップは会員限定です

使い方
「地域」の最新記事一覧
2859154 0 ニュース 2022/03/23 15:00:00 2022/03/23 15:00:00 2022/03/23 15:00:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/03/20220323-OYTNI50019-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)