北九州の風物詩「わっしょい百万夏まつり」8月5~7日に開催…3年ぶりに有観客

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 北九州市の夏の風物詩「第35回わっしょい百万夏まつり」について、主催する振興会は24日、今年は8月5~7日に開催すると発表した。3年ぶりに一般客の観覧席を設け、通常開催に近い形での実施となる。

 新型コロナウイルスの影響で過去2年はオンラインや無観客での開催だったが、今年は例年と同様、小倉城など市中心部で観覧できるほか、ライブ配信も行う。浴衣や法被姿で練り歩く「百万踊り」や、市内の祭りが一堂に会する「夏まつり大集合」も行う一方、参加人数を縮小し、実施時間も短縮するという。

スクラップは会員限定です

使い方
「地域」の最新記事一覧
3028627 0 ニュース 2022/05/25 05:00:00 2022/05/25 10:43:40 2022/05/25 10:43:40

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)