平つぶて投げる武器に

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

Q 手裏剣使っていたの?

 忍者といえば手裏剣。敵に投げつけ、仕留めるのはかっこいいですが、護身用に持っていたという話も耳にしました。忍者は実際に手裏剣を使っていたの?

A 忍者といえば、手裏剣をシュシュシュと投げるイメージがありますね。しかし、実のところ忍者が手裏剣を使ったという確実な記録は残っていません。忍術書にも、まきびしやクナイについては使用方法も書かれているのですが、手裏剣は登場しないのです。手裏剣は武器としても、相手に致命傷を与えるようなことはなく、確実性に欠けるので、あまり実戦的な道具とはいえないと思います。

残り:583文字/全文:848文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
スクラップは会員限定です

使い方
「地域」の最新記事一覧
2984063 0 三重大発 教えて!忍者学 2022/05/04 05:00:00 2022/05/04 05:00:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/05/20220509-OYTAI50028-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)