文字サイズ

    伊勢の小学校に五輪・パラ旗巡回

    野口みずきさんと交流

     県内を巡回している「東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアー」で、アテネ五輪女子マラソン金メダリストの野口みずきさんが13日、伊勢市立浜郷小学校を訪問。体育館で全校児童約300人に講演した。

     市内の厚生小・厚生中から宇治山田商高に進学した野口さんは「小学生の時から走るのが大好き。外で土や緑のある所でみんなも遊んでください」と語りかけた。現役時代は1か月で1350キロを走るなど猛練習を重ね、北京五輪では普段以上の練習で故障した挫折体験も。「コツコツの積み重ねが大切。東京五輪では自分が夢中になっている競技があればしっかり見てほしい」とも語った。

    2018年09月14日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP

    理想の新築一戸建て