往年の名車津を走る 名古屋-京都4日間かけ

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

津市の専修寺前に到着したクラシックカー=小山哲夫撮影
津市の専修寺前に到着したクラシックカー=小山哲夫撮影

 クラシックカーで東海・近畿地方の公道を走るイベント「ラ・フェスタ・プリマベラ」が19日、始まった。1920~60年代のジャガーやポルシェなどの名車68台が津市内などを走り抜けた。

 クラシックカーは名古屋市を出発、県内や和歌山県などを巡り、京都府までの約1200キロ・メートルを4日かけて走破する。

 津市の専修寺前では約2000人の住民らが次々と到着する名車のドライバーらを手を振って出迎えた。参加した元F1ドライバーの鈴木亜久里さんは「沿道の人が温かく迎えてくれ、来て良かった」と話した。

545487 0 ニュース 2019/04/20 05:00:00 2019/04/20 05:00:00 2019/04/20 05:00:00 津市の専修寺前に到着したクラシックカー(津市で)=小山哲夫撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/04/20190419-OYTNI50043-T.jpg?type=thumbnail

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ