読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

ゆるり伊賀鉄独り占め 22日開始貸し切り利用プラン 上野市駅―伊賀神戸駅往復70分

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

「貸し切り利用プラン」を始める伊賀鉄道の電車(伊賀市で)
「貸し切り利用プラン」を始める伊賀鉄道の電車(伊賀市で)

 のんびりと走る電車を独り占め――。伊賀鉄道(本社・伊賀市)は22日、上野市駅―伊賀神戸駅で、「貸し切り利用プラン」を始める。往復約70分の運行中、車内では飲食ができ、同窓会や結婚式、卒業や誕生日を祝う会などを開ける。同社は「気心の知れた仲間で、ゆったりとした電車の旅を満喫してほしい」とPRしている。(尾崎晃之)

 乗客減少への対策として企画。臨時列車(2両)として走らせる「往復プラン」と、定期列車(同)の後部1両を使う「片道プラン」の2種類がある。

 往復プランは、上野市駅午前11時から午後3時までの毎時17分発の五つの便から選べる。伊賀神戸駅との間を1時間9分かけて往復。料金は4万3000円(税込み)で、1人から利用可能。50人を超える場合、超えた人数分の往復運賃(740円)がかかる。

 酒類を含め、車内に飲食物を持ち込めるほか、ヘッドマークの掲出も可能で、希望する場合、申し込み時に伝える。途中駅での乗り降りは要相談。

 片道プランは、1万7100円(税込み)で、20人以上で申し込める。他の乗客の利用状況によって利用できない日時もある。30人を超えると、超えた人数分の片道運賃(370円)がかかる。ペットボトルの飲み物を除き、飲食はできない。

 申し込みは、利用希望日の3週間前までに同社あてメール(fukunin@igatetsu.co.jp)で。名前、電話番号、メールアドレス、利用日時、人数などを記入する。

 問い合わせは、同社上野市駅(0595・21・3231)へ。

無断転載・複製を禁じます
1963361 0 ニュース 2021/04/06 05:00:00 2021/04/06 05:00:00 2021/04/06 05:00:00 「貸し切り利用プラン」を始める伊賀鉄道の電車(伊賀市で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210405-OYTNI50033-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)