応援したい住民団体決定 伊賀でN―1グランプリ

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

「N―1グランプリinいが2021」の表彰式で記念撮影する出席者(伊賀市で)
「N―1グランプリinいが2021」の表彰式で記念撮影する出席者(伊賀市で)

 伊賀市と京都府笠置町、南山城村、奈良県山添村の住民団体の活動をパネルで紹介し、投票で応援したい団体を選ぶ「N―1グランプリinいが2021」の結果発表が28日行われ、山添村の「ブックカフェひろせ」がグランプリを獲得した。同市ゆめが丘のゆめぽりすセンターで表彰式が開かれ、約30人が出席した。

 4市町村で構成する定住自立圏域の催しとして初めて企画された。NはNPO(非営利組織)を表しており、圏域を拠点とするNPOやボランティア団体など22団体がエントリー。巡回パネル展と投票を昨年10月1日~11月15日、域内6か所で実施した。

 投票総数は1061票で、グランプリの「ブックカフェひろせ」は271票を獲得。読書や郷土食を楽しめる場の提供、里山復興などに取り組み、代表代理の上浦俊明さん(72)は「記念すべき第1回の受賞を励みに、地域の絆作りを頑張っていきたい」と述べた。同団体には表彰状と賞金5万円が贈られた。

 このほか、準グランプリに料理教室や子ども向けの本の読み聞かせをする「IDA“彩”」(伊賀市)、3位に子ども食堂「わいわい いがっこ」(同)が選ばれた。

スクラップは会員限定です

使い方
「地域」の最新記事一覧
2712938 0 ニュース 2022/01/29 05:00:00 2022/01/29 05:00:00 2022/01/29 05:00:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/01/20220128-OYTNI50029-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)