乱舞宙に光跡 伊賀・種生でホタル

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

幻想的な光を放ちながら飛ぶ蛍(4日、伊賀市で)=30秒間露光
幻想的な光を放ちながら飛ぶ蛍(4日、伊賀市で)=30秒間露光

 伊賀市種生の里山で蛍が舞っている。日が落ちて辺りが闇に包まれると1匹、また1匹と宙に光跡を描く。

 種生では「ほたるのふる里」として、地元の人たちが保護に取り組んでいる。見られるのは主にゲンジボタルで、博要地区市民センターによると、今年は5月下旬から飛び始めた。

 観賞に訪れる人も多く、ピーク時は地元の人たちが周辺の交通整理に当たっている。例年は6月中旬まで楽しめるという。

スクラップは会員限定です

使い方
「地域」の最新記事一覧
3061768 0 ニュース 2022/06/07 05:00:00 2022/06/07 05:00:00 2022/06/07 05:00:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/06/20220606-OYTNI50058-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)