愛犬と笑顔咲く場に 防災移転跡地活用 仙台にドッグラン

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

愛犬と心地よい運動を楽しむ親子(27日、仙台市宮城野区で)
愛犬と心地よい運動を楽しむ親子(27日、仙台市宮城野区で)

 東日本大震災の津波で被災した仙台市宮城野区の南蒲生地区に「海の近くのドッグラン ガモウパーク」がオープンし、初めての週末を迎えた27日には愛犬家らでにぎわった。

 建設機械販売会社の橋本建機(名取市)が仙台市の防災集団移転跡地利活用事業に応募し、約8000平方メートルを借りて整備。23日に開業した。

 ドッグランは、シーソーやハードルを備えた天然芝の屋外ランや、雨天時も楽しめるよう人工芝にテントを張った屋内ランなど9区画を用意。犬を連れていない客が利用できるカフェも併設している。

 27日には、家族連れらが愛犬の走る姿を見守ったり、ボールを投げて一緒に運動したりして楽しんだ。大崎市から家族4人で訪れた会社員の女性(39)は「家よりも自由に走れるから気持ちよさそう。飼い主同士の交流が広がるのも魅力」と話した。

 同社ドッグラン事業部サブマネジャーの橋本紀子さん(44)は「津波で何もかも流されてしまったこの地区で、犬を通じた交流の場と、笑顔やにぎわいを作る施設を目指したい」と話している。

無断転載禁止
1305370 0 ニュース 2020/06/28 05:00:00 2020/06/28 05:00:00 2020/06/28 05:00:00 愛犬と戯れる親子(27日、仙台市宮城野区で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/06/20200627-OYTNI50015-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

東京都知事選2020特集ページ
一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
800円650円
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様にコーヒー1杯サービス
NEW
参考画像
2000円1800円
NEW
参考画像
1100円550円
NEW
参考画像
790円720円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ