冬の仙台 照らして

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

光輝くケヤキ並木を歩く人たち(18日、仙台市青葉区で)
光輝くケヤキ並木を歩く人たち(18日、仙台市青葉区で)

 冬の仙台の街を彩る「SENDAI光のページェント」が18日、仙台市青葉区の定禅寺通で始まった。

 112本のケヤキに飾り付けられた約42万個の発光ダイオード(LED)が とも ると、うっすらと積もった雪を照らし、幻想的な雰囲気に包まれた。

 登米市の女子児童(8)は「光がパッてついた瞬間がきれいだった」と話した。

 31日まで。点灯時間は、月~金曜日が午後7~10時(31日は午前0時まで)、土日は午後6~10時。

スクラップは会員限定です

使い方
「地域」の最新記事一覧
2608524 0 ニュース 2021/12/19 05:00:00 2021/12/19 05:00:00 2021/12/19 05:00:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/12/20211218-OYTNI50057-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)