外国人労働者受け入れへ雇用セミナー 宮崎

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

宮崎市で開かれた外国人雇用のセミナー
宮崎市で開かれた外国人雇用のセミナー

 外国人労働者の雇用に関するセミナーが5日、宮崎市のKITENコンベンションホールで開かれた。県内の企業や自治体の担当者ら約100人が、外国人労働者を受け入れる仕組みや手続きを学んだ。

 県などが主催。宮崎市の川崎光一・社会保険労務士が講師を務め、外国人労働者の受け入れを拡大する制度や、求められる待遇などを説明。「技能実習生や新たな在留資格『特定技能』の人材は、それぞれ受け入れの条件や手続きが異なるので注意しなければならない」と述べた。

 セミナー終了後、都城市などで飲食店を経営する企業の人事担当者は「人材確保の一つとして外国人労働者に期待はしているが、仕組みにまだ分からない部分が多い。情報収集をしながら前向きに検討したい」と話した。

無断転載禁止
622393 0 ニュース 2019/06/06 05:00:00 2019/06/05 21:33:47 2019/06/05 21:33:47 宮崎市内で開かれた外国人雇用のセミナー https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/06/20190605-OYTNI50018-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ