3校合同の研究発表会 宮崎

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 宮崎北高、宮崎大宮高、五ヶ瀬中等教育学校の3校による課題研究の発表会が16日、宮崎市神宮2の県総合博物館で開かれた。

 他校の研究を聞いたり、質問を交わしたりすることで、自らの研究の参考にしてもらおうと、初めて合同発表会を開いた。

 3校合わせて約130人の生徒たちが、グループや個人で研究した成果をポスターにまとめ、会場に展示した。生徒たちは、他校の生徒や一般の来場者らに対して研究内容を説明し、質問に対応。一部の発表は英語のポスターを製作し、宮崎大の留学生らに対して英語で内容を説明していた。

無断転載禁止
640977 0 ニュース 2019/06/17 05:00:00 2019/06/17 05:00:00 2019/06/17 05:00:00

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ