工藤監督ら 花束で歓迎 ホークス宮崎入り

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 プロ野球日本シリーズで3年連続日本一に輝いた福岡ソフトバンクホークスの工藤公康監督や選手らが31日、秋季キャンプのために宮崎入りした。宮崎市の宮崎空港には多くのファンが駆けつけ、盛大な拍手で迎えた。

 空港ロビーで行われた歓迎セレモニーでは、工藤監督と今宮健太選手に花束が贈られた。工藤監督は「来年こそリーグ優勝、日本一4連覇ができるよう、若手の底上げをして強いホークスを作っていく」と抱負を述べた。

 キャンプは1~21日、宮崎市の生目の杜運動公園で行われる。

無断転載禁止
875117 0 ニュース 2019/11/01 05:00:00 2019/11/01 05:00:00 2019/11/01 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み_東京2020オリンピックパラリンピックキャンペーン

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ