県費留学生ら修了式 国際協力など寄与

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

河野知事(右)から修了証書を受け取る県費留学生ら
河野知事(右)から修了証書を受け取る県費留学生ら

 県が毎年受け入れている県費留学生と海外技術研修員の修了式が11日、県庁で開かれた。今年は計4人が修学、研修を終え、修了証書を受け取った。

 県の国際協力や地域の活性化に寄与することなどを目的として、県費留学生は1966年度から、海外技術研修員は80年度から受け入れている。

 ベトナムの地方自治体に勤め、農業高校の設立を目指しているファン・ヴァン・トゥエさん(43)は、海外技術研修員として南九州大(宮崎市)で学んだ。農業分野における教育システムの構築方法についての研修を受け、「宮崎で得た知識を生かし、子どもたちに農業のことを伝えたい」と語った。

 4人は県のPR活動に携わったり、県のホームページに掲載する近況リポートを作成したりする県海外特派員の委嘱も受けた。河野知事は「今後も様々な形で宮崎との交流を続けてほしい」と呼びかけた。

無断転載禁止
1113848 0 ニュース 2020/03/18 05:00:00 2020/03/18 05:00:00 2020/03/18 05:00:00 河野知事(右)から修了証書を受け取る県費留学生ら https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/03/20200317-OYTNI50014-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

参考画像
100円割引
参考画像
5000円以上お買上で5%OFF(マイカーで御来店のお客様のみ、特価品、食料品は除く)

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ