読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

旬の「美々鯵」PR 知事に日南の生産者

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

めいつ美々鯵を河野知事(左)にPRする元浦会長
めいつ美々鯵を河野知事(左)にPRする元浦会長

 日南市南郷町の目井津港で水揚げされるブランドアジ「めいつ美々鯵びびあじ」が旬を迎えている。知名度向上や消費拡大につなげようと、生産者団体が20日、河野知事においしさをアピールした。

 2017年にブランド化しており、中でも脂質の含有量が7%以上のアジを「めいつ美々鯵 三ツ星」として売り出している。今年は3月19日から出荷を始めたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で販促イベントが中止となっていた。

 この日、県庁を訪れた「めいつの魚ブランド化推進協議会」の元浦亮会長(68)らが河野知事にめいつ美々鯵を贈呈。元浦会長は「5~6月が一番脂が乗るおいしい時期。多くの人に食べてもらい、県内、県外へとめいつ美々鯵を広めたい」と話した。

 めいつ美々鯵は東京や大阪に出荷されており、県内では日南市や宮崎市の飲食店やスーパーで取り扱っている。

無断転載・複製を禁じます
1231330 0 ニュース 2020/05/21 05:00:00 2020/05/21 05:00:00 2020/05/21 05:00:00 めいつ美々鯵を河野知事(左)にPRする元浦会長 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/05/20200520-OYTNI50018-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)