赤ちゃんキリン 愛らしく 宮崎で一般公開

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

元気な姿を見せるマサイキリンの赤ちゃん
元気な姿を見せるマサイキリンの赤ちゃん

 宮崎市フェニックス自然動物園で、マサイキリンの赤ちゃんが一般公開されている。元気いっぱいでかわいらしい姿を見せる赤ちゃんに、訪れた家族連れらがくぎ付けになっている。

 赤ちゃんは母親のコユメ(8歳)と父親のトウマ(4歳)との間に、今月1日に誕生した。国内で飼育されているマサイキリンは8頭で、雌はコユメと赤ちゃんの2頭のみという。

 動物園は赤ちゃんの名前を募集している。同園で配布している投票用紙かはがきで応募を受け付けている。31日までで、同日消印有効。赤ちゃんの名前とともに投票者の住所や名前、年齢、電話番号を記入する。動物園が得票数の多い名前の中から選び、9月に命名式を行う予定。

無断転載・複製を禁じます
1441301 0 ニュース 2020/08/30 05:00:00 2020/08/30 05:00:00 2020/08/30 05:00:00 元気な姿を見せるマサイキリンの赤ちゃん https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/08/20200829-OYTNI50007-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
入泉料割引
NEW
参考画像
ご利用料金割引
NEW
参考画像
3080円2464円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ