コナツ すくすく育って 宮崎の動物園で命名式

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

仲むつまじい姿を見せるコナツ(中央)の親子
仲むつまじい姿を見せるコナツ(中央)の親子

 宮崎市フェニックス自然動物園で、8月に生まれたマサイキリンの赤ちゃん「コナツ」の命名式が行われた。参加者はコナツが元気に成長するよう願った。

 コナツは母のコユメ(8歳)と父のトウマ(4歳)との間に、8月1日に誕生。来園者らから名前を募集。1831票が寄せられ、コナツが最多の143票を集めた。

 20日に行われた命名式では、「コナツ」を投票した人から抽選された5人に記念品としてキリンのぬいぐるみが贈られた。

無断転載・複製を禁じます
1499188 0 ニュース 2020/09/25 05:00:00 2020/09/25 05:00:00 2020/09/25 05:00:00 仲むつまじい姿を見せるマサイキリンの親子 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/09/20200924-OYTNI50008-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ