グリスロ愛称は「ぐるっぴー」 あすから運行

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

20日から運行を開始するグリスロ「ぐるっぴー」
20日から運行を開始するグリスロ「ぐるっぴー」

 宮崎市中心部で20日から小型電動車「グリーンスローモビリティ(グリスロ)」の定期運行が始まるのを前に、市は18日、運行する車両2台を報道陣に公開し、愛称が「ぐるっぴー」に決まったと発表した。

 グリスロは、20日に複合商業施設「アミュプラザみやざき」が全面開業するJR宮崎駅前を発着地点とし、高千穂通り―橘通り―広島通り―商店街「あみーろーど」をめぐる1周2・1キロのコースを時速20キロ未満で走行する。

 18日は、県特産のマンゴーと日向夏をイメージしたオレンジ色と黄色の車両2台を市内でお披露目。車両は、事業主体の「宮崎市まちなかグリスロ運行協議会」へ引き渡された。運行は宮崎交通が担当する。

 ぐるっぴーの愛称は街中をぐるぐる回り、親しみやすい点などを考慮して決めた。市立小学校の児童を対象にした1588件の応募の中から選ばれた。今後、外装に名前を入れる。

 グリスロは毎日午前10時半~午後5時半に運行する。運賃は100円(小学生以下無料)、乗客定員は1台あたり大人9人(子どもは3人で大人2人とみなす)。

無断転載・複製を禁じます
1636400 0 ニュース 2020/11/19 05:00:00 2020/11/19 05:00:00 2020/11/19 05:00:00 20日から運行を開始するグリスロ「ぐるっぴー」 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/11/20201118-OYTNI50014-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ