御岳ロープウェイ 今季の営業を開始

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

今季の運行を開始した御岳ロープウェイ(木曽町で)
今季の運行を開始した御岳ロープウェイ(木曽町で)

 御嶽山(3067メートル)の山腹にある「御岳ロープウェイ」(木曽町)が22日、今季の営業を始めた。この日の御嶽山は雲に隠れがちだったが、訪れた人たちは周囲の景色を楽しみ、登山に向かうなどしていた。営業は11月4日まで。

 運営会社によると、利用者数は年10万人ほどだったが、2014年の噴火の影響で落ち込み、昨年9月に黒沢口登山道から山頂への立ち入り規制が解除された昨季は約3万7000人。今季は7月1日から10月16日まで解除される予定で、利用者の増加が見込まれる。

 夫婦で観光に訪れた愛知県刈谷市、会社員男性(68)は「タイミングよく雲がとれて、雪渓が見えたのでラッキー」と話した。運営会社社長の今孝志さん(65)は「登頂できる期間が長くなったのは明るい材料。今季は5万人ぐらいは来てほしい」と期待していた。

無断転載禁止
652627 0 ニュース 2019/06/23 05:00:00 2019/06/23 05:00:00 2019/06/23 05:00:00 今季の運行を開始した御岳ロープウェイ https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/06/20190623-OYTNI50003-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ