ヤクシカ動物園に戻る 小諸 8月脱走→園内で捕獲

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 小諸市動物園から8月に脱走したヤクシカ(雄、2歳)が18日、動物園に戻った。健康状態に問題はないが、当面はほかのヤクシカから隔離して飼育する。

 市によると、このヤクシカは8月25日に逃げたとみられる。同園は周辺に監視カメラを設置し、わなを仕掛けたが捕獲できずにいた。しかし、今月6日に園内の「シカ舎」付近で足跡を確認。餌をまいて誘導し18日午前8時20分頃、巡回中の職員がシカ舎内にいたヤクシカを見つけ扉を閉めた。

 市懐古園事務所の川又研一所長は「市民にご迷惑をかけ申し訳ない。今後、二度と起こらないよう再発防止に努める」と話した。

無断転載禁止
905570 0 ニュース 2019/11/19 05:00:00 2019/11/19 05:00:00 2019/11/19 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み_東京2020オリンピックパラリンピックキャンペーン

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ