諏訪湖サマーナイト短縮へ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 新型コロナウイルスの影響で花火大会の中止が相次ぐ中、諏訪湖(諏訪市)で毎年7月下旬から約1か月間、毎晩実施される「諏訪湖サマーナイト花火」が、感染対策を実施したうえで開催されることになった。

 実行委員会によると、期間は8月1~22日で例年の6割程度に短縮し、午後8~9時の約15分間に約800発打ち上げる。密になることを避けるため、打ち上げに合わせた音楽放送は中止する。湖畔にスタッフを配置してマスク着用などを呼びかける。観覧無料。

 諏訪湖では「諏訪湖祭湖上花火大会」(8月15日開催)、「全国新作花火競技大会」(9月5日開催)などが軒並み中止となった。実行委の事務局がある諏訪湖温泉旅館組合は「観光誘客、地元商業の活気、諏訪地方出身者の帰省時の楽しみなどを何とか維持できれば」と期待している。詳しくは同実行委(0266・52・7155)へ。

無断転載・複製を禁じます
1316123 0 ニュース 2020/07/03 05:00:00 2020/07/03 05:00:00 2020/07/03 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
NEW
参考画像
600円300円
NEW
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様の夕食時に地酒(お銚子)またはソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ