読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

香り楽しんで ヒノキ製鏡餅

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

木目が美しい木曽ヒノキの鏡餅。ケヤキ製のミカンを載せる(南木曽町で)
木目が美しい木曽ヒノキの鏡餅。ケヤキ製のミカンを載せる(南木曽町で)

 南木曽町吾妻の「木地師の里」の工房で、新年を前に木曽ヒノキの「鏡餅」づくりが進んでいる。

 南木曽ろくろ細工を製造販売する「ヤマダイ大蔵」社長で伝統工芸士の大蔵国広さん(54)が、ろくろ細工の技術を生かして5年前から作っている。ヒノキ製の2段重ねの白い餅の上には、ケヤキ製のミカンを載せる。今年は10月半ばから製造を始め、約100セットを用意する。

 下の餅のサイズが15センチと12センチの2種類のセットがあり、飾り台を兼ねる化粧箱をつけて販売している。特注サイズにも応じている。南木曽町のふるさと納税の返礼品としても人気で、「食べられないけれど、ヒノキの香りと木目の美しさを楽しんでもらえれば」と大蔵さん。問い合わせは「ヤマダイ大蔵」(0264・58・2052)。

無断転載・複製を禁じます
1697163 0 ニュース 2020/12/13 05:00:00 2020/12/13 05:00:00 2020/12/13 05:00:00 木目が美しい木曽ヒノキの鏡餅。ケヤキ製のミカンを載せる(12月10日午後3時53分、南木曽町で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/12/20201213-OYTNI50000-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)