読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

ヒヤヒヤ?氷上ドライブ 立科・女神湖

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

結氷した女神湖の湖上で運転を楽しむ愛好家らの車(立科町で)
結氷した女神湖の湖上で運転を楽しむ愛好家らの車(立科町で)

 標高1540メートルの立科町の女神湖で、凍った湖上を車で走る恒例の「氷上ドライブ」が開かれ、車愛好家らでにぎわっている。

 昨季は暖冬の影響で中止となったが、今季は昨年12月22日頃に全面結氷し、くみ上げた水をまくなどして40センチ以上の厚さとなり、予定より1日前倒しして14日に始まった。

 事務局の白樺高原観光事業協同組合によると、新型コロナウイルスの影響で、例年多いタイヤや自動車のメーカーによる性能試験走行や試乗会などは中止が相次いでいる。今季は車愛好家グループによる貸し切り利用が多いといい、19日も愛好家らが氷にハンドルを取られながらスラローム走行などを楽しんでいた。

 25、26日は初心者と中・上級者を対象としたクラス別講習会(参加費1万8000円)も開かれる予定で、参加者を募集している。問い合わせは事務局(0267・55・6210)へ。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1782446 0 ニュース 2021/01/20 05:00:00 2021/01/20 05:00:00 2021/01/20 05:00:00 結氷した女神湖の湖上で運転を楽しむ愛好家らの車(立科町で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/01/20210119-OYTNI50009-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)