読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

県、医療従事者に5万円 警戒「5」の市町村へ交付金も

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 阿部知事は25日、新型コロナウイルス感染症の対応に当たっている医療従事者に1人5万円の慰労金を支給する考えを明らかにした。また、県独自の感染警戒レベルが「5」となり、中心街などで飲食店に時短営業や休業の要請を行った市町村に対し、地域経済支援のため、要請対象エリア外の飲食店数や宿泊施設数を基準とした交付金も支給する。

 医療従事者への慰労金は総額2億~3億円程度となる見込みで、今年度中に補正予算で費用を計上する方針。阿部知事は「県内では1月以降、陽性者数や入院者数が急増した。最前線で働く医療従事者をしっかり支えなければいけない」と述べた。市町村への交付金については、具体的な使い道は各自治体の判断に任せるといい、1自治体当たり数百万~数千万円の交付を想定している。

無断転載・複製を禁じます
1808824 0 ニュース 2021/01/26 05:00:00 2021/01/26 05:00:00 2021/01/26 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)