読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

田んぼに御嶽海関 安曇野で見頃

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

※記事中挿入
※記事中挿入

 色の異なる稲で巨大な絵を描く「田んぼアート」が、安曇野市豊科南穂高にある「安曇野スイス村」西側の田んぼで見頃を迎えた。大相撲の力士で、上松町出身の御嶽海関の姿が出現している=写真=。

 市観光協会などでつくる実行委員会の主催で、農家や南安曇農業高校の生徒らが6月、決められた区画に沿って苗を植えた。8月中旬まで楽しめるという。

 スイス村に設置された展望台からの観覧料金は中学生以上300円、小学生100円。展望台を訪れた岐阜県各務原市の会社員広瀬大輔さん(38)は「すごくきれいでびっくり。間近で見ると迫力もあって感動です」と話し、スマートフォンのカメラで撮影していた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2207009 0 ニュース 2021/07/15 05:00:00 2021/07/15 05:00:00 2021/07/15 05:00:00 ※記事中挿入 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210714-OYTNI50035-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)