茂里―野田郷経路案が決定 長崎南北幹線道路

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 長崎市と時津町を結ぶ「長崎南北幹線道路」(約16キロ)のうち、未着手の同市茂里町―時津町野田郷間(約7キロ)のルート案が決まった。

 ルートの選定委員会が17日に決定した。同道路は長崎―佐世保間の移動時間の短縮などが期待されている。

 協議の結果、茂里町からは長崎市民総合プール側を、大橋付近から滑石方面は住宅地と山間部の間、滑石付近から野田郷は主にトンネルを通るルートとなった。

無断転載禁止
1124276 0 ニュース 2020/03/24 05:00:00 2020/03/24 05:00:00 2020/03/24 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

参考画像
100円割引
参考画像
5000円以上お買上で5%OFF(マイカーで御来店のお客様のみ、特価品、食料品は除く)

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ