V長崎 北九州に分ける

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

相手ゴールに迫るMF米田隼也選手(左)
相手ゴールに迫るMF米田隼也選手(左)

 サッカーJ2の第27節で、V・ファーレン長崎は17日、北九州市のミクニワールドスタジアム北九州で3位のギラヴァンツ北九州と対戦し、1―1で引き分けた。通算成績は13勝8分け6敗の勝ち点47で、前節と変わらず4位。

 昇格争いのまっただ中で迎えた「九州ダービー」は、一進一退のまま無得点で終盤にもつれ込んだ。長崎は自陣でボールを失ったところから失点したが、試合終了間際に途中出場したMFルアン選手のFKをMFカイオセザール選手が押し込み、同点に追いついた。

 手倉森誠監督は「まだ優勝争いは混沌こんとんとしている。(今月の)残りのアウェー2試合では勝ち点3を取りたい」と語った。

無断転載・複製を禁じます
1556175 0 ニュース 2020/10/18 05:00:00 2020/10/18 05:00:00 2020/10/18 05:00:00 相手ゴールに迫るMF米田隼也選手(ミクニワールドスタジアム北九州で)=財津翔撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/10/20201017-OYTNI50013-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ