読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

いじめ認知717件減 昨年度県内 2879件

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 文部科学省が22日に公表した2019年度の児童生徒の問題行動調査の結果で、県内の小中学校と高校、特別支援学校で認知されたいじめは2879件で、前年を717件下回った。

 調査は計611校で実施。児童生徒1000人あたりの認知件数は19・7件で、全国平均(46・5件)を大きく下回った。

 県教委によると、公立のいじめの内容で最も多かったのは「冷やかしや悪口などを言われる」の1859件で、全体の55・2%を占めた。いじめの解消率は、公立で93・2%(全国平均83・2%)、私立で89・5%(同79・2%)で、いずれも全国平均を上回った。

 また、年間30日以上欠席している不登校者数は、公立2163人、私立203人だった。

無断転載・複製を禁じます
1569348 0 ニュース 2020/10/23 05:00:00 2020/10/23 05:00:00 2020/10/23 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)