読売新聞オンライン

メニュー

ハマクロスに大型ビジョン

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

設置された大型ビジョン
設置された大型ビジョン

 長崎市の浜町アーケード内に大型ビジョンが設置され、28日、お披露目式が行われた。12月から本格的に放映を始め、市政情報や企業広告、ニュース、音楽などを配信する。

 縦2・8メートル、横4・8メートルで、発光ダイオード(LED)を使用。商業施設「ハマクロス411」が四つ角に面した位置に設置した。

 式では同施設の歴史を紹介する映像が流され、買い物客らが見入っていた。出席した田上富久市長は「市のにぎわいづくりの強力なサポートとなる」と述べ、同施設の担当者も「長崎の中心である浜町を盛り上げていきたい」と語った。

無断転載・複製を禁じます
1660910 0 ニュース 2020/11/29 05:00:00 2020/11/29 05:00:00 2020/11/29 05:00:00 映像に足を止める買い物客ら(28日午後0時17分、長崎市浜町で)=後藤茜撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/11/20201128-OYTNI50010-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)