読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

壱岐市体操で楽しく健康

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

メタボ予防になる「壱岐うらふれ体操」(壱岐市提供)
メタボ予防になる「壱岐うらふれ体操」(壱岐市提供)

◆「メタボ」「転倒骨折」予防2種類

 壱岐市は、「病気にならない体づくり」と「転ばない、転んでも骨折しない体づくり」を目的にした市独自の体操「壱岐うらふれ体操」の普及を図っている。2月には動画投稿サイト「ユーチューブ」の動画を約7年ぶりに新しくした。新型コロナウイルスの影響による運動不足も懸念される中、市の担当者は「動画などを通じて気軽に体を動かしてほしい」としている。

 市健康増進課によると、壱岐うらふれ体操はメタボリック症候群の予防などを目的に、2010年度に考案された。市歌に合わせて腕や足を大きく動かすのが特徴で、名称は市内の地名に出てくる「浦」や「触」にちなんで名付けた。テンポの速い「メタボ予防バージョン」と、ゆっくりとした「転倒骨折予防バージョン」の2種類ある。

 動画では音声による解説もあり、誰でも気軽に始められるようにした。体験した人からは「楽しい」「肩こりがなくなった」などの声が寄せられており、同課では、市民が運動を始めるきっかけにしたり、日頃の運動不足解消に活用したりしてもらいたい考えだ。

 同課の担当者は「新しくした動画を活用して、楽しんで体操を続けてほしい」と話している。

 市は市民を対象に、要望があればDVDなどを提供している。また、体操の普及・宣伝をする「なごーいきよう隊」の隊員も随時募集している。

 問い合わせは同課(0920・45・1114)へ。

無断転載・複製を禁じます
1901338 0 ニュース 2021/03/11 05:00:00 2021/03/11 05:00:00 2021/03/11 05:00:00 メタボ予防になる「壱岐うらふれ体操」(壱岐市提供) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/03/20210310-OYTNI50035-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)