期日前投票1万9433人 23~26日

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 県選挙管理委員会は27日、参院選の期日前投票者数が23~26日の4日間で1万9433人だったと発表した。選挙人名簿登録者数(21日現在)の1・75%にあたる。2019年の参院選では、集計期間が1日短い3日間での期日前投票者数が1万3814人だった。

長崎選挙区で自民党の山本啓介氏が初当選

 今回の期日前投票者数を市町別にみると、長崎市の5383人が最も多く、佐世保市の2330人、諫早市の2015人と続いた。選挙人名簿登録者数に占める割合は、小値賀町の4・83%、五島市3・93%、長与町3・67%の順。最も低かったのは平戸市の1・11%だった。

【リアルタイム更新中】参院選 開票速報
参院選 長崎選挙速報・開票結果【随時更新】
スクラップは会員限定です

使い方
「地域」の最新記事一覧
3119032 0 ニュース 2022/06/28 05:00:00 2022/06/28 05:00:00 2022/06/28 05:00:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/06/20220627-OYTNI50053-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)