和の空間 なじむアート

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

達磨寺 浅田さん写真作品など

浅田さんの写真作品「浅田家」(王寺町で)
浅田さんの写真作品「浅田家」(王寺町で)
だるまに少女漫画の顔を描いた津田井さんの作品(王寺町で)
だるまに少女漫画の顔を描いた津田井さんの作品(王寺町で)

 聖徳太子や達磨大師ゆかりの達磨寺(王寺町)で、写真家浅田政志さんらによるアート展「TOUCH DARUMAJI まちの芸術祭2022」が開かれている。10日まで。

 多くの人に同寺を知ってもらおうと、境内にある県指定文化財の建物「方丈」(1667年建立)で、町観光協会が初めて開催。

 自らの家族が消防士やバンドマンなどに ふん した姿を収めた写真作品「浅田家」シリーズで知られる浅田さんら4人が出品。同寺にちなみ、色とりどりのだるまに少女漫画の顔を描いた津田井美香さんの作品など計約40点が、和の空間に並んでいる。

 協会の担当者は「寺にちなんだ作品や、普段とは違う空間となった方丈を楽しんでほしい」と話した。

 入場無料で、午前10時~午後4時。問い合わせは町観光協会(0745・33・6668)。

スクラップは会員限定です

使い方
「地域」の最新記事一覧
2814354 0 ニュース 2022/03/07 05:00:00 2022/03/07 05:00:00 2022/03/07 05:00:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/03/20220306-OYTNI50041-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)