読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

立民6区支部長に梅谷氏 事実上の公認 「衆院選勝利へ一丸」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 立憲民主党は12日の常任幹事会で、次期衆院選で事実上の公認候補となる新潟6区の総支部長に、梅谷守氏(47)を充てることを決めた。6区には、旧国民民主党出身の梅谷氏と、旧立憲民主党出身の前参院議員・風間直樹氏(54)が立候補する意向を示し、党内の調整が難航していた。

 梅谷氏は決定を受け、「多くの方々の力強いご推挙があってこそ。ご恩に応えるため、次の選挙に勝ち、地元のためにとことん汗をかきたい」と語った。立憲民主党県連代表の西村智奈美衆院議員(新潟1区)は「県連としてかねて(梅谷氏の公認を党本部に)要請していた。それが通って当然のことと受け止めている。衆院選での勝利に向け、一丸となって戦う」とコメントした。

 梅谷氏は県議を2期途中まで務めた後、2014年の前々回衆院選に民主党公認で、17年の前回選には無所属の野党統一候補として出馬。いずれも自民党現職の高鳥修一氏(60)に敗れた。

無断転載・複製を禁じます
1765121 0 ニュース 2021/01/13 05:00:00 2021/01/13 05:00:00 2021/01/13 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)