早くも梅三分咲き 佐伯、暖冬が影響

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 佐伯市宇目地区の「八匹原はちひきばる公園」で梅が咲き始めた=写真=。紅梅や豊後梅がピンクや白色の花をつけている。

 公園を管理する市宇目振興局地域振興課によると、例年は2月上旬に開花するが、すでに三分咲きになっているという。同課の河野大作さん(43)は「暖冬の影響で開花が早くなり、驚いている。2月上旬には見頃を迎えそうだ」と話している。

無断転載・複製を禁じます
1026530 0 ニュース 2020/01/30 05:00:00 2020/01/30 05:00:00 2020/01/30 05:00:00 佐伯市宇目の八匹原公園に咲く梅の花 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/01/20200129-OYTNI50018-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ