「進撃の巨人」うどん完成 日田市商品開発募集の第1号

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

「進撃の巨人」をイメージした新メニューを披露する高村さん
「進撃の巨人」をイメージした新メニューを披露する高村さん

 日田市は人気漫画「進撃の巨人」を活用した商品開発を市内の事業者から募集している。第1号として同市丸山のうどん店「たかむら」が、キャラクターをイメージした新メニューを完成させ、販売を始めた。

 新メニューは「進撃のバターチーズ」(ご飯付きで税込み1200円)で、ピリ辛肉みそ、バター入りの釜玉うどんがベース。

 「飛びかんな」の模様の小鹿田おんた焼のどんぶりを巨大な壁に、韓国のりを森に見立て、巨人の型でくりぬいたチーズ3枚と、主人公ら3人のイラスト画像の切り抜きが添えられている。

 「子どもの影響で一緒に読み出し、ストーリーの奥深さに引かれ、いつかは新商品に活用できればと思っていた」という店主の高村寿弥のぶやさん(54)。「見た目より和風でさっぱりした後味にしており、幅広い層にも受け入れられるはず」と話している。

 漫画は同市出身の諫山はじめさんの作品で、人類を襲う巨人と少年少女たちが戦うストーリー。2009年から別冊少年マガジン(講談社)で連載している。

 市は地域活性化に役立てようと昨年末から、登場人物やロゴを使用した商品開発に取り組む事業所を募集。講談社に支払う著作権使用料を補助(上限10万円)する。これまでに10件前後の相談が寄せられているという。問い合わせは市まちづくり推進課(0973・22・7515)へ。

無断転載禁止
1223835 0 ニュース 2020/05/17 05:00:00 2020/05/17 05:00:00 2020/05/17 05:00:00 「進撃の巨人」をイメージした新メニューを披露する高村さん(日田市丸山で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/05/20200516-OYTNI50013-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
10000円9000円
NEW
参考画像
クーポンご提示のお客様に粗品プレゼント
NEW
参考画像
4200円3780円
NEW
参考画像
1560円1300円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ