湯平温泉の配管復旧 旅館の多くが営業再開

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

復旧した給湯用のパイプを手にする麻生会長
復旧した給湯用のパイプを手にする麻生会長

 由布市湯布院町の湯平温泉では、泉源から旅館や共同浴場に湯を引く配管が復旧し、多くの旅館が営業を再開している。

 湯平温泉は3つの泉源から配管を通し、各旅館と共同浴場に配湯していた。豪雨で温泉街の中心を流れる花合野かごの川が増水し、配管が破損。7月25日までに川沿いを避けてゴム製のパイプを取り付けた。

 温泉観光協会によると、浸水被害などに遭った旅館を除き、約15施設が今月1日から予約受け付けを再開した。温泉街に向かう道路は一部寸断されて迂回うかいが必要だが、麻生幸次会長は「被害の爪痕は残っているが、お客様に来ていただくことが励みになる」と話した。

無断転載・複製を禁じます
1387607 0 ニュース 2020/08/05 05:00:00 2020/08/05 05:00:00 2020/08/05 05:00:00 仮復旧した給湯用のパイプを手にする麻生会長 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/08/20200804-OYTNI50013-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ