読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「光の道」輝く 宇佐神宮

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

あかね色に染まった石畳
あかね色に染まった石畳

 宇佐神宮(宇佐市)につながる石畳の小道に夕日であかね色に染まった「光の道」が現れ、住民らを楽しませている。

 神宮の県指定有形文化財「呉橋」から延びる市道約1.2キロで、朝廷の使節が通った道とされ、「勅使街道」と呼ばれる。

 幻想的な雰囲気がパワースポットを感じさせ、市観光協会は新たな名所になると期待している。よく晴れた日没時に見られ、9月上旬まで見ることができるという。

 観光協会の小野辰浩事務局長は「新型コロナウイルスの終息を願うイベントも企画したい」と話した。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1423011 0 ニュース 2020/08/21 05:00:00 2020/08/21 05:00:00 2020/08/21 05:00:00 あかね色に染まった石畳=河村輝樹撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/08/20200820-OYTNI50013-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)