読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

うみたまごCF特典人気 「コツメカワウソの手形」「ペンギンの羽」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

手形を持ったコツメカワウソ
手形を持ったコツメカワウソ

 大分市の大分マリーンパレス水族館「うみたまご」が飼育する生き物の餌代を賄おうと始めたクラウドファンディング(CF)に、目標額(600万円)を上回る1000万円以上が集まっている。特典の「コツメカワウソの手形」や「ペンギンの羽」が人気で、全国から寄付が相次いだ。

 新型コロナウイルスの影響で、昨年4月11日~5月30日を臨時休館。再開後も来館者数は前年比で6割程度にとどまる。客足が戻らない中、餌代はイルカやセイウチだけでも年間3000万円に上るという。

 他園の取り組みを参考に、1口5000~100万円の特典付きで昨年11月21日から募集を始めた。一番人気は「コツメカワウソの手形」(1万5000円)。当初は80枚限定の予定だったが、寄付者が相次ぎ300枚増産した。コツメカワウソがあおむけに転がり、飼育スタッフが後ろ脚にインクをつけて色紙に押す。最初はたどたどしかったが、慣れてきたという。

 「ペンギン足跡Tシャツ」(2万円)「イルカ骨髄炎個体のCT画像」(10万円)といった水族館ならではの特典も人気だ。熊代徹・営業グループリーダーは「予想以上の反響で驚いている。全国から支援をいただき大変ありがたい」と語る。CFは31日まで。公式ホームページに専用サイトがアップされている。

無断転載・複製を禁じます
1760948 0 ニュース 2021/01/11 05:00:00 2021/01/11 05:00:00 2021/01/11 05:00:00 手形を持ったコツメカワウソ https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/01/20210110-OYTNI50020-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)